<   2009年 02月 ( 15 )   > この月の画像一覧

毎日ばたついてます

週末、レジデンス内のバザーに出店しました。

More
[PR]
by aulac-cafe | 2009-02-28 00:37 | vietnamese life

来年度役員選出会

来年度役員選出会がありました。

More
[PR]
by aulac-cafe | 2009-02-27 00:53 | vietnamese life

謝恩会

次男のクラスの謝恩会がありました。

More
[PR]
by aulac-cafe | 2009-02-22 00:06 | kids

ローカル焼肉屋

ローカルの焼肉やへ行って来ました。
d0115883_11233483.jpg
先輩から美味しかったよ~と聞いてたとおり、

ローカルとは思えないほどお肉が柔らかい。

スーパーで買うベト牛は硬いのに、何故??何処??

ヘレ肉を頼んでみたら下味がつけてあって、

それが強烈なニンニクと唐辛子で激辛!

この店の定番『バーべキュビーフ』と名づけてあったものが無難なよう。

300グラム/55000ドン(バーべキュウ)

他にも空芯菜の炒め物などやコーンの揚げたものなども食べました。

店内にもテーブルがあるのですが、バーベキューらしく

店の前の歩道にテーブルを並べてもらいそこで食べました。

店の前は車がふつーに走行しています。

テーブルの上に七輪をおいて自分で焼きます。

網もマメに換えてくれました。

隣のテーブルのベトナム人団体から牛テールの鍋を頂いたのですが、

しっかり煮込んであってこちらも柔らかかったです。


日本食レストラン『櫻』の4分の1のお値段でお腹一杯になりました。
[PR]
by aulac-cafe | 2009-02-16 00:53 | local

バナナチョコシフォン

バナナチョコシフォンケーキを作りました。
d0115883_1195353.jpg
あまりチョコレートが好きではない長男を考慮して、

ホワイトチョコにしてみたのですが、バナナとも相性ばっちり、

バナナ味のお菓子が好きな彼はぱっくついてました。

生地はふんわりぷるんとしましたが、チョコの刻み方が大きすぎて、

底にたまりこげてしまいました。ショック・・

家族でも微妙に好みが違って。

これは私も子供たちも意見があい美味しいねーと^^

定番メニューになりそうです。

More
[PR]
by aulac-cafe | 2009-02-15 11:17 | handmade

陽気すぎ

テト明けのハノイはかなり暖かく、早くも春の陽気。

散歩するのにいい季節だね~

なーんて思ってたらどんどん暑くなってきて、今日はもう半袖でも汗ばむほど。

薄っすらと青空なんかも広がってる!

この時期は、曇り空が多いので違和感。

でもまだまだ、油断大敵。

ハノイの気候はジェットコースター。

またがくーんと寒くなるかもしれません。
[PR]
by aulac-cafe | 2009-02-13 00:48 | vietnamese life

ランタ島 ~第4章~

4日目、さてさて今日は何して過ごそうか・・

ホテル内にスポーツ施設があるというので、そちらへ行ってみようということになった。

卓球やレンタサイクル、テニスコートなどがあるそうだ。

近くまで行ってみたが、全く人けがない。

周辺の道路はアップダウンがきつい。

うーん、とても自転車で周れそうにないね~。

そんな中欧米人のバックパーッカーがバイクで二人乗りして、目の前を通り過ぎてく、、、!

→じゃあ、いっそ我々もいってみる?!

なんてわけで、早速ホテルをでてローカルツアーデスクに向かった。

なんとパスポート1つで、スクーター2台貸してくれるそうだ^^;

レンタバイク代1000円也/12h

ここまできたら、もう引き返せない。

部屋においてきた子供を迎えに行き、いざ出発ー!

島内一周、2時間で周れるらしい。

私は長男を後ろにのせ、旦那さんは次男を前に乗せました。

尾根を越え、森を通過し、海岸沿いをはしり、小さな町を通り抜け、

そして、象とすれ違う(本当!)いや~、長閑長閑。

こんな小さな島なのに、セブンイレブンがあちこちにありました。

(スタンプラリー、ないのかな・・)

アラブ系の人たちが意外とたくさん住んでいる様子。

うっかり日焼け止めを忘れ、気が付くと顔は真っ赤!

海で過ごすのとかわらないくらい、かなり日焼けしました。


d0115883_1143898.jpg
昼食をとった眺めのよいレストランの駐車場。


d0115883_11182715.jpg

パリダカールラリー??(笑)


d0115883_11284518.jpg


この入り口にめちゃくちゃ惹かれました!

アスレチックみたいにはしごを降りていくと・・・


d0115883_11355210.jpg
d0115883_11361979.jpg

小さなスペースにバーカウンターが。

小屋のような素朴な造りがたまらない!


貝でできた簾がまた、ロマンチックで~

素敵過ぎてため息が・・。
[PR]
by aulac-cafe | 2009-02-11 12:16 | trip

貴重な経験

ベトナムを公式訪問されている皇太子殿下が、

ハノイ日本人学校にもお立ち寄りになられました。

More
[PR]
by aulac-cafe | 2009-02-10 20:04 | kids

梅干

レジデンス内のミニスーパーに売っている『梅干』です。
d0115883_1146503.jpg
11500d(80円)で15粒ほど。

新品にもかかわらず見た目は古めかしく、

最初の頃は買う気になれなかったのですが、

買って食べてみるとなかなかもって充分な美味しさ。

我が家は梅干好きですが、

はちみつやらあれこれ味付けされたものは嫌いで、

しそと塩だけで漬けた素朴なものが好み。

これは添加物も加えられてなさそうだし、そんな我が家にぴったりの味で美味しいです。
[PR]
by aulac-cafe | 2009-02-10 00:34 | goods&foods

ランタ島 ~第3章~

3日目、オプショナルツアーに参加しました。

島からクルーザーで45分、HA島という小さな小さな島でシュノーケリングです。

小さな子供でも大丈夫ですよ^^という説明をうけてやってきたのですが、、、

d0115883_14465282.jpg


あそこにみえるは島というより石灰岩の山にちょこっとした浜。

クラビで有名な景勝であり、ボートでないと到底たどり着けそうにない場所。

クルーザーはその沖100mくらいのところでエンジン停止。

これってひょっとして・・・

このOPに参加したのは私たち以外はカップルが数組、

どうみても私たちよりも熟年の夫婦が多かったのですが、

船が止まったとたん皆さんなんの戸惑いもなくすぐさまシュノーケルセットを身に付け、

(しかもライフジャケットなどつける人はいない)、じゃっぽ~ん。

ひゃ~ここからいきなりシュノーケルなのー!!

子供たちはすでに45分の船酔いで「お母さん、気持ち悪い~!!」の連発。

今にも嘔吐しそうな青い顔。

迷ってる暇などない・・

「わかった、わかった、とりあえず準備しなさい!」

(私は心の準備をするから・・)と言ったかはわからないけど、

とりあえず、ライフジャケットとメガネをつけ、海に飛び込もーう!じゃぽ~ん!

冷たーい!そして深い!大海原にいきなりほり込まれた気分。

足が着かなくても端がみえてるプールなら平気だけど、

なんかあまりにもいきなり自然すぎて怖い。

私は長男とペアになったのですが、長男は海に入るなり

「気持ちいいーー!!」と復活宣言。

「船酔い治った~母さん!」と、絶好調の様子。

「・・・・」(頷くのが精一杯)

(あっち、あっち)と浜を指差し、移動を促す。

とりあえず揺れていない地に足をつけさせて!!

考えてみれば日焼けを気にして水に顔をつけるのさえ、何十年ぶり。

せーので、海の中をのぞいてみると、

おー!魚がうようよ。青に緑に七色、縞模様もたくさん♪

しかしながら、じっくり観察する余裕はなくひたすらバタ足。

波がざぶんざぶんと体をもどしてくれるので、なかなか進まない。

やっと着いた時には、船で船酔いしなかったのになんと波に酔ってしまい・・・

独身の頃旅行でシュノーケルした時は、楽しくて楽しくて時を忘れるほどでした。

その思い出があって子供たちにも是非きれいな魚を!と思いやってきたというのに、

母、情けなすぎ。

それに比べ、熟年ご夫婦のなんとたくましいことか。

ほとんど休憩もなっくガンガンシュノーケル。

やりなれてる様子で50センチもあるような立派な貝を海底で拾ってました。

お昼は船上でバーべキュウ。こちらは軽食って感じ、味もいまいちでした。

午後からは、少し場所をかえてのシュノーケル。
d0115883_14474672.jpg


せっかくここまできたのだからもう一度楽しみたかったけど、波酔いがどうにもとれず断念。

産後、三半規管がどうにも弱ってるようだ。

USJのスパイダーマンの時なんて隣で喜ぶ長男を横目に、気持ち悪いの必死で我慢したし。

d0115883_1545941.jpg子供たちと旦那さんをいってらっしゃい!と送りだし、

私は船上のリクライニングチェアで一寝入り。

起きると少し酔いがマシになったので、

カメラ撮影開始。


d0115883_14543778.jpg

岩の側にシュノーケルしている子供と旦那さんが写ってます。

うほー!と旦那さんと子供たちの楽しそうな声が聞こえてくる~

(後できくとかなり大きな魚が体のすぐそばを横切っていったそうです)

いいなあ。。。

けどまっ、いいっす。

子供たち、とっても楽しそうだからね~^^


帰りの船では、飛魚や小さなサメをみることができました。

イルカはいないかと目を凝らしてましたが、残念ながら遭遇できず。


この日でもうかなり真っ黒け。

冬の間にだいぶ元にもどった肌がまた健康色になってしまいました。
[PR]
by aulac-cafe | 2009-02-08 01:47 | trip